TOP > 飲む前に知っておきたいこと > ダイエットサプリの飲み方

飲む前に知っておきたいこと

ダイエットサプリの飲み方

サプリメントを飲んでも効果がなかった、と感じている方は意外と多いようです。薬ではないので効果を感じにくいことは確かにあるのですが、間違った摂取方法をしていることによって、効果を感じられないことも考えられます。あなたの飲み方は、本当に合っていますか?

効果的なダイエットサプリの飲み方

サプリメントは「栄養補助食品」であり、食事の代わりにはなりえないものです。日ごろの生活の中で不足している栄養を補うためのものなので、食事あってこそのサプリメントなのです。もしも、サプリメントに頼りっきりで、食事を抜いたまま生活していたら、効果を得られるどころか逆に栄養不足に陥る危険性がありますよ。

また、サプリメントを一度に多く飲んでも、効果が変わるわけではありません。しかし、便通を促すダイエットサプリメントは例外で、ご自分の腸の調子に合わせて加減していくことがポイントです。

ダイエットサプリの正しい飲み方ですが、まずは水と一緒に飲むことが大切です。用法容量を守り、飲むタイミングにも気をつけましょう。効果がなかったとすぐに諦めてしまう人がいますが、まず3ヶ月は試してみてはいかがでしょうか。そこからやっと効果を感じ始めることはよくあることですよ。

成分によって摂取のタイミングは違う

ダイエットサプリメントは、「カロリーコントロール系」「燃焼系」「腸内環境調整系」の3種類に大きくわけられます。

サプリメントは基本的には食後30分以内に飲むのがいいといわれていますが、ダイエットサプリメントの飲み方は若干異なります。

まずカロリーコントロール系。
こちらは、食べ過ぎを防ぐためのサプリとしてギムネマなどが配合されています。糖の吸収を抑制するのが目的なので、食事の30分前くらいに摂取するのがおすすめです。

燃焼系は、カプサイシンなどが主成分で、脂肪燃焼を促すサプリです。
成分によって差はありますが、有効成分が行きわたるのは摂取から2時間程後になりますので、運動前に余裕を持って摂取することが大切です。仕事が動く仕事であれば、朝から飲んでも燃焼パワーが期待できます。

腸内環境調整系のサプリは、基本的にはいつ飲んでもオッケーです。
効き目がない場合はタイミングを少しずらしみるなど、自分のライフスタイルや腸の状態に合わせながら調整することをおすすめします。

どのくらいの期間飲めばいいの?

ダイエットサプリを正しい飲み方で摂取していても、効果を感じられない方もいるかもしれませんね。でも、諦めるのが早いととてももったいないことになりますよ。

目安として「1袋飲んで効果が出なかったらやめよう…」という人も多いかもしれませんが、サプリメントは基本的に3ヶ月程度飲み続けるべきだと私は思います。
特に燃焼系やカロリーコントロール系はゆっくりと効果が現れるので、自分ではその効果に気付いていないこともあるのです。

でも、腸内環境調整系のサプリメントの場合は、初日~1週間程度で効果が出ている人が多いようです。もしも2週間近く続けてみてもなんの変化もなかったら、止めてしまってもいいかもしれません。サプリメントにも相性があるので、早めに見切りをつけるのも賢明な方法です。

口コミ・効果から比較!私たちが選んだダイエットサプリは?